スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.21 Wednesday  | - | - | 

ナチュラル・ハイジーン

[ 料理 ]
人気ブログランキングへ

ナチュラル・ハイジーンについて

定期健康診断も無事に終了。身長、体重、血液、血圧、心電図、尿に渡り全て「正常」という通知をもらいました!これも、ここ最近はじめた「ナチュラル・ハイジーン」のおかげかな〜と思いつつ、今回はその運動について紹介したいと思います。

ナチュラル・ハイジーンとは、19世紀のアメリカの医師達が薬を使わずに体に備わっている「自然治癒力」を最大限に生かすために考案した科学的な健康法です。
ハイジーン(Hygiene)」とは、「衛生」「清潔を保つ」の他「健康および健康維持のための科学。健康を保ち、病気を予防するための原則の理論」とも訳されています。

日本では、あまりメディアで取り上げられてないのですが、実際アメリカではこの運動を行う人が増え、癌患者が過去の半分に減ったという統計があります。
また、体を健康に保つことで、長寿効果やダイエットなどにも効果があり、マドンナを始めとした有名女優も実践しているようです。

ナチュラル・ハイジーンを意識した食事

先ず、人間の体調サイクルを時間軸で表すと以下のようになります。

●「排泄」の時間 - 4:00AM〜12:00PM
●「摂取と消化」の時間 - 12:00PM〜8:00PM
●「吸収と利用」の時間 - 8:00PM〜4:00AM

このサイクルから分かるように、朝は「排泄(はいせつ)の時間」であるため、ご飯は少なめに抑える必要があります。さらに、この時、特に効用のある食べ物がフルーツや生野菜などを中心とした食事です。

最近の研究で、果物や生野菜は栄養素に関係のある「酵素」を活性化することができると言われています。逆に、肉類や油脂などの脂肪分を多量に摂り続けると酵素を死滅させるため、動物性脂肪の過剰摂取は注意する必要があります。
この酵素は、人間の寿命にも関係しているようなので、今後もっと深く調べてみようと思います。

さて、話を戻して、朝の果物ですが、欧米では、この習慣をフルーツモーニング「フルモニ」と呼んでいます。ちなみに自分が毎朝摂取する「フルモニ」はこんな感じ。

●イチゴ・・・5個食べることで一日に必要となる「ビタミンC」を摂取可能
●柑橘類・・・ビタミンCの摂取を促進する「ビタミンP」を多く含む
●バナナ・・・体内の精神バランスを整える「トリプトファン」を含む

また、上記に合わせてトマトジュースなどを飲むと尚効果的です。

そして、もう1つ注意すべき点は、夜8時以降は食事を摂らないこと
上記のサイクルから分かるように、夜8時以降は「吸収と利用」の時間であるため夜食などは極力避ける必要があります。

後、付け加えると、昼の「摂取と消化」の時間帯に、「さつま芋」などを摂取すると効果があるようです。

2010.03.20 Saturday 06:30 | - | - | 
<< 健康と食の改善 | main | オーガニック(自然食)店 | 渋谷「なぎ食堂」 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2010.04.21 Wednesday 06:30 | - | - |