スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.21 Wednesday  | - | - | 

武田流インディアン/最高級カレー

最高級カレー
■店名
武田流インディアン

■注文品(価格)
最高級カレー(¥950)

■評価
★★★★★★★☆☆☆

■店舗URL
武田流の情報ページへ

■創業49年武田流・最高級カレー

今回紹介するのは、東京蒲田にある「武田流・最高級カレー」。名前だけ聞くと「古武術の奥義のようなイメージがあります」が立派なメニューです・・・。
昼休憩の時に生徒さんとグルメな話題をしていたら「蒲田に最高級のカレーが食べられるお店がありますよ!」って教えて貰ったので早速行ってみることに。いや〜まさか蒲田で「最高級カレー?」に出会えるとは(驚)。

蒲田駅西口商店街の角の方にあるお店で、なんと創業49年の老舗。・・・でも、このお店カレー専門店かと思いきや、実はメインは「支那そば」のようです(爆)・・・あれ!?
そんな細かいことは抜きにしてとりあえず店内へ。お店のメニューを見ると確かに「最高級カレー」の文字が・・・。

そんなわけで早速注文!!


■玉葱を10時間煮込んだ最高級カレー

最高級カレーというイメージからして、ランプ型の容器にカレーが入ってて、そこから適量をすくうだろうな〜とか淡い期待を抱いてたら、普通に皿に盛られてきました・・・。見た目ですが、写真にあるようにカレーの色は「真っ黒」。でもって、レモン型のようなご飯の盛り方と、半分にスライスされたゆで卵が印象的。
店の主人に、「何でこんなに色が黒いのか」尋ねて見たところ、どうやらこれは玉葱を煮込んだ際に出る色で、10時間以上玉葱を入れたルーを煮込むとこんな色になるようです。なので、辛いというよりは、「ほろ苦い」といった感じ!!今まで食べてきたカレーとはちょっと違ったタイプですが、これはこれでありかも。

ま〜、「最高級」!?と言われると、「ん?」って感じですが、とりあえず武田流の中では最高級ということで!!

ちなみにWEBでいろいろ調べてたら、なんと「1万円するカレー」を発見!!どんな味がするのか凄く気になります^^

2007.06.24 Sunday 20:24 | comments(0) | trackbacks(4) | 

SHANTi(池袋店)/チキンと野菜のスープカレー

SHANTiスープカレー
■店名
・SHANTi(池袋店)

■注文品(価格)
・チキンと野菜のスープカレー(¥990)

■評価
★★★★★★★★★★

■店舗URL
SHANTiのページへ

■札幌発信☆具満タンなスープカレー

今日は仕事帰りに池袋サンシシャインシティで開催されているマルイのセールへ行き、一通り買い物を終えた後、「SHANTi」というスープカレー専門店へ立ち寄りました。
実はこのお店、先日、カレー部・部長(会長?)であるシザ美さんに紹介していただいたお店で、東京では、池袋以外に原宿にも店舗があります。

で、池袋駅近辺を何度も迷いつつなんとか探しあてた時はちょっとした感動が(汗)
店内はカウンター席とテーブル席(2つ)のオープンなお店です。
メインのスープカレーはオリジナルとサイゴンの2種類がありそれぞれ味付けが違うようですが、今回はオーソドックスにオリジナルの「チキンと野菜のスープカレー」を注文。ちなみに辛さのレベルは3(大辛)です。(※MAX40)

上記写真にもあるように具沢山でボリューム満点!ゴマのかかったスープカレーの上には、茄子やピーマンなどの野菜に味付け卵、そして、ことこと煮込んでやわらかくなったチキンが丸々のっていました。
食べ方も3種類くらいあるようですが、スプーンに御飯を少し載せてスープにちょっと浸して食べました。

味の方ですが、素材を生かした具にスープの辛さが染込んでてほんとにやみつきになりそうな味です!


あと、店長も凄く人柄の良い方で、食べ終わった後、「いや〜、うまいっすね〜!」っとか喜作に会話してました(笑

※ちなみに「SHANTi=シャンティ」はサンスクリット語(インドの古語)で、日本語に訳すと「平和や静寂」という意味があるようです・・・。

そんなこんなで、久々の★10個!!かなりおすすめです!!


■店舗詳細

東京都豊島区西池袋5−1−6第二矢島ビル1F
TEL:03-3981-9991
定休日年末年始のみ
営業時間 11.30〜25.00まで
2007.06.02 Saturday 05:16 | comments(0) | trackbacks(4) | 

銀座「SpicePierrot」/スパイシー黒カレー

銀座「SpicePierrot」:黒野菜カレー
■店名
・スパイスピエロ「SpicePierrot」

■注文品(価格)
・色々野菜のスープカレー:黒(¥851)

■評価
★★★★★★★☆☆☆

■店舗URL
スパイスピエロのページへ

■黒 or 赤 or 白 三色の辛さ

世間はGW真っ只中ですが、なんか全く実感のない今日この頃・・・(^^;
てなわけで、今日は築地市場が閉まっていたので、銀座で昼食。
銀座1丁目あたりでプチ迷子?になりつつ歩いていると、おいしそうなカレーの看板を発見!!「スパイスピエロ」っていう札幌産のスープカレーのお店です。

地下への階段を下り、店内へ入ると、どこかお洒落なバーのような内観。
お昼なので人が混んでたんですが、カウンター席は確保できたので早速注文!

カレーの種類は、「黒」、「赤」、「白」の3つがありそれぞれ以下のような特徴があります。


◆黒カレー:1人前3個も使用した飴色玉ねぎが香ばしさと甘みのある味
◆赤カレー:ヘルシーな焼きトマトで野菜の旨みが凝縮した味
◆白カレー:北海道牛乳仕立てで、マイルドで奥深い味



黒・赤は本格的なスパイシーテイストで、白はお子様向けの味です。
今回は、オーソドックスに「黒」のスープカレーを注文。

注文時に5段階の辛さを選択でき、店員さんに一般的な辛さの度合いがどの程度なのか聞いてみると、どうやら1でも結構辛いとのこと。
汗かいて午後の仕事に取り掛かるのも嫌なんで、辛さレベルは「1」にしました。

「色々野菜」っていうだけあって、具が豊富。人参、ジャガイモ、茄子、ピーマン、玉葱、アスパラ等が入っており、どれも具がビッグサイズ!(笑)
スープの方も野菜の香ばしさが濃縮されており、スープなのにどこかコクのある味でした。(※辛さ1でも十分辛いです!^^
また、全体的にボリュームもありとても満足のいく味でした。

というわけで、今回は「黒」を注文したので、次回行くときは、「赤」を注文してみます!!


銀座「SpicePierrot」:外観写真
銀座一丁目にあるカレー店。お洒落な内観で、女性の方にもおすすめです!



2007.05.01 Tuesday 03:32 | comments(0) | trackbacks(7) | 

続)リトルスプーン / トッピングカレー

トッピングカレー
■店名
・リトルスプーン

■注文品(価格)
ツナマヨ温野菜トッピング(¥780)
■評価
★★★★★★☆☆☆☆

■店舗URL
リトルスプーン店舗ページへ

■リベンジ=>リトルスプーン

前回トッピングサービスを知らぬまま、殺風景な写真になったリトルスプーンにリベンジをはかりに行ってきました。以前行ったときはスープカレーがベースだったんで、今回は普通のカレーライスをベースに以下のトッピングをしました。⇒トッピング参考

●ポークカレーM(ベース)
●+ツナマヨ
●+野菜

ちなみに、辛さのレベルは「ロケッツ」!やっぱこういうトッピングサービスはいいですね。バリエーションに富んだ、自分なりのオリジナルメニューを作った感覚になれるので。
さてさて、次回はラッシーにいちごラッシーをトッピングしようかな!!


2007.04.08 Sunday 08:30 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< | 2 / 4 PAGES | >>