スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.21 Wednesday  | - | - | 

蒸篭(セイロ)を使った温野菜

[ 料理 ]
人気ブログランキングへ

蒸篭(セイロ)を使った温野菜

クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示

「野菜の旨味を栄養素を損なうことなく、食べる方法ないか」と調べたところ、蒸篭を使った温野菜が一番良いとのことで、早速挑戦。

先ずは、素材ですが、この時期旬の野菜として「ブロッコリー」を購入。ブロッコリーには、必須栄養素となるビタミンCや葉酸が多量に含まれている他、癌の予防に効果的なスルフォラファンも含まれているので、最近ハマってます。

あとは、蒸しに最適な「ニンジン」と「サツマイモ」を購入。もちろん全て、無農薬・有機栽培(有機JAS認定)のものを選別しました。農薬散布の心配もないので甘みがあって皮まで食べられます。

そして、蒸すための出し汁は、北海道産の利尻昆布を使用。
※余った出汁は味噌汁なんかに使いまわすことができます。

「蒸篭」に入れて蒸すこと5〜10分。竹串で指して貫通するくらいが頃合いです。
温野菜の中では、ブロッコリーが一番おすすめかな。「これっ、果物!?」って思うくらいの甘みが口の中に全体に広がる、絶品!です。
次は、「ニラ入り蒸し餃子」に挑戦してみようかな。

2010.03.07 Sunday 18:03 | comments(0) | - | 

健康食材の知識 - いちご編

[ 料理 ]
人気ブログランキングへ

健康食材の知識 - いちご編

クリックで拡大表示

最近毎朝いちごを食べる習慣がつきました。イチゴが今のシーズン(12月〜5月頃)というのもありますが、何より注目したのが、その栄養素。

いちごの栄養素

中でも、イチゴには大量のビタミンCが含まれており、5〜10個食べるだけで1日に必要なビタミンCは採取できてしまわけです。 ビタミンCには、抗酸化作用や免疫力向上の効果があり、これにより風邪の予防や美容の他、ガンを抑える機能として、注目されている食品です。
以前、知り合いの医者の方にビタミンCは夕方より朝方に摂取する方が良いと聞いたので、極力毎朝摂取するようにしています。 イチゴにおいて特にビタミンCが多いのは、上部(へたの下あたり)で、いわゆる酸味を感じる部分です。(下部の赤い部分は甘みを多く含みます。) なので、へたの部分をとって保存をすると、そこから水が入って栄養素が死んでしまうので要注意。食べる前に軽く水洗いして、食べる直前にへたを取るのがポイントです。

●イチゴ1粒に含まれる栄養素
----------------------------
ビタミンC・・・10mg
カロリー・・・約5kcal
----------------------------

※ちなみにレモン1個分のビタミンCが20mgだから、イチゴを2個食べればレモン1個分に相当。

いちごの種類

次に、いちごの原産地を調べてみると、「北アメリカ地方」、「南アメリカ地方」ということがわかりました。 そこでピンときたのが、原産地が日本の気候と違うということは、これも「アンデス原産」のトマトのように永田さん発案の「緑健農法(原産地の気候を応用した農法)」が存在するのかと思い早速調べてみると、やはりありました。
どうやら、福岡県産の「さちのか」というイチゴがやっているようですね。(今度注文してみます) さらに、国内で栽培されているイチゴの種類ってどれだけあるんだろうと気になって調べみるとわかってるもので18種類ありました。

●国内で栽培されているイチゴの種類
・とちおとめ
・あまおう
・ひのしずく
・紅ほっぺ
・さちのか
・さがほのか
・やよいひめ
・アスカルビー
・ゆめのか
・越後姫
・さぬき姫
・ももいちご
・とよのか
・女峰(にょほう)
・章姫(あきひめ)
・アイベリー
・もういっこ
・初恋の香り

「とちおとめ」、「あまおう」、「紅ほっぺ」などはスーパーでも普通に卸されているから、結構目にしている人も多いはず。 中でも「初恋の香り」は脱色したかのような、真っ白ないちごで贈答用に用いられているようです。

で、これも余談ですが、「あまおう」は「あかく、まるく、おおきく、うまい」の頭文字をとって「あまおう」のようです。ずっと、甘いからあまおうかと思ってました・・・。

ストロベリーの由来

さてさて次は、イチゴの外来名について。
既に御存知かと思いますが、イチゴは英語で「ストロベリー」。
で、ここでまた1つ気になるのが、「ベリー」って、ストロベリー以外にブルーベりーやらブラックベリーやらいろいろあるけど、どういう意味だろう?と疑問が浮上。

早速調べてみました。先ず、ストローという意味ですが、これは英辞書引けば一発ですが、「麦わら」の意味を持ちます。地を這い広がる姿が「麦わら」に似ていることや、表面の果実の種子が麦わらの切れ端に似ているといったところに由来しています。 で、肝心のベリーですが、これは「小さい果実」という意味をもちます。
従って、ストロベリーとは、「麦わらのように地面に這った、小さな果実」ということです。 それと、ベリーの種類ですがこれも現在確認されているもので全80種類のようです(中には語尾にベリーという名前がつかないものもあるので、どうもしっくりきませんが・・・)。

 
2010.02.18 Thursday 06:30 | comments(0) | - | 

スープ・カルボナーラ | PASTA BELLA - 麻布十番

人気ブログランキングへ

スープ・カルボナーラ | PASTA BELLA - 麻布十番

クリックで拡大表示 クリックで拡大表示

注文品/スープ・カルボナーラ
評価/★★★★★★★☆☆☆[7/10]
店舗情報/「PASTA BELLA」の情報ページ
コメント/久しぶりの更新です。今年に入って別にブログを5つ立ち上げて、そっちの更新に夢中になってました。なんで、グルメ写真も結構溜まってます・・・。

さてさて、今回は、麻布十番のお店を紹介。
麻布十番というと、各国の大使館が密集しているため、外国人の方が多く、そのせいか、フレンチ、イタリアン、中華など外国人向けのレストランが多数存在します。

そんな、麻布十番の中で、今回向かったのは「パスタ専門店-PASTA BELLA」
店内は、カウンター席とテーブル席があり、広々としたカウンター席から、調理場の様子を眺めることができます。

で、今回注文したのは、「スープ・カルボナーラ」。
カルボナーラというと卵黄に生クリーム、黒コショウ、パンチェッタの入った至ってシンプルなパスタですが、スープタイプのものは珍しいかも。

スープとなると、それに合わせた「コシのある麺」が要求されますが、ゆがき方も丁度良くスープとの相性もなかなかのものでした。今度作ってみようかな。

2010.02.11 Thursday 06:30 | - | - | 

健康食材選びの知識 - 豆腐編

[ 料理 ]
人気ブログランキングへ

健康食材選びの知識 - 豆腐編

クリックで拡大表示

最近、毎日1丁食べている「豆腐」。豆腐には多くのタンパク質が含まれており、このタンパク質の栄養素は、皮膚、内臓、筋肉、骨、血液などの細胞や組織を作っているほか、酵素やホルモンなどの材料になります。大豆(=豆腐夕ンパク質)は動物性タンパク質に近い構成のため、良質とされています。また、肉類は栄養価が高い反面、コレステロールの原因になりやすいのに対し、豆腐タンパクにはそれを下げる作用があるなど「機能性食品」としての役割があります。

豆腐選びのポイント

安全でおいしい豆腐を選ぶ時のポイントとして次の4つが挙げられます。

1)「国産大豆100%」使用と記載してある豆腐を選ぶ(可能であればJAS認定)
2)大豆は「遺伝子組み換えでない」と記載のものを選ぶ
3)「にがり(塩化マグネシウム含有)」のものを選ぶ
4)消泡材不使用のものを選ぶ

「1」と「2」に関しては、食物偽装問題などで、危険性を認知している人が多いので、逆にスーパーなどで記載されていないものの方が少ないかもしれません。

「3」についてですが、一昔前は「天然のにがり(海水の主成分で塩をつくる際出るもの)」を使用していたんですが、工場排水などによる海水汚染で使用できないため、代わりに塩化マグネシウムが使用されています。逆に「天然のにがり」と記載してあるものは要注意。
また、代わりの凝固剤に「硫酸カルシウム」や「グルコノデルタラクトン」などを使用しているものも注意。生産面では、「グルコノデルタラクトン」を使用した豆腐は塩化マグネシウムを使用した豆腐と比較すると「約7倍」の生産が可能ですが、これは風味を損なう上に添加物で人体にも影響が出るため要注意です。

最後に「4」の消泡材ですが、これは、大豆を煮る際に出る泡を消すための薬品で、これも豆腐の風味を損ねてしまうため入ってないものを選ぶのが良いです。

2010.01.26 Tuesday 06:30 | comments(0) | - | 
<< | 3 / 93 PAGES | >>